大切な供養

御霊前

セットで利用もできます

自分がこの世からいなくなった時には、残された骨をどうしようか考えたことがある人もいらっしゃるのではないでしょうか。現在ではお墓に納骨するだけではなく、様々な方法が利用されています。その中でも人気が高い散骨についてご紹介します。生前、山登りが好きだった人は山へ、サーフィンを楽しむことが趣味だった人は海へ。このように、自分の思い出が詰まった地に骨をまいて散骨してほしいと思う人が多くなりました。実は、そのような骨を自然にかえすためのサポートをしてくれるシステムがあります。骨を粉砕する作業から散骨、供養までがセットになった便利なサポートもあります。費用は7万円から10万円ほどかかりますが、すべてをお任せできるこのようなセットを利用すれば安心です。

散骨を選択する人は増えています

散骨は風に運ばれながら自然の中に溶け込んでいき、自由に空を飛んでいるかのようです。粉砕された骨はパウダー状になっていますので、より自然に風に舞っていきます。大切な人が地球に戻り、そしてまた再び地球から生まれてくるような気持ちにさせてくれます。また、すべてを散骨してしまうのではなく、遺族の手元に少しだけ残せるようにしてもらうことも可能です。ガラス瓶などに入れて手元にあれば、いつでも大切な人の供養もできます。このように、時代と共に納骨方法も変わりました。散骨という方法をとることによって重たく冷たい墓石の下に入るよりも、自由になれる開放感を選ぶ人が増えてきたのではないでしょうか。そして、本当はこれが自然なことなのではないでしょうか。